2009年08月22日

マー君の白星が消えたかと思ったら、交代した、有銘が、好救援をした。

マー君、ピリッとしなかったね!

初回に失点し、今日は調子が悪いかな?と思ったら、
2回から5回まで、無難に抑えて、立ち直ったかのように
見えた。

6回に、オリックス坂口に、ホ-ムランを打たれて
歯車が狂ってしまった。

8回に、四球を続けてだしてしまい、自滅した。
続投するかと思ったのに、野村監督の早めの
継投策のため、降板させられた。

これで、マー君の白星が消えたかと思った。

しかし、交代した、有銘が、好救援をした。

1アウト、1塁、2塁で、打者がロ―ズ、点差は1点。

1打逆転の大ピンチ。

ロ―ズを、なんと空振り三振に仕留めた!!

見ていて感動した。

この試合、一番のハイライトだった。

そして、2アウトになったところで、川岸に交代して、
今度は、フェルナンデスをフライに討ち取った。

これで、失点することなく、9回は、福盛が難なく
締めた。

チ―ムの状態がよくなると、打者も投手も
動きがよくなるのだろう?

いつもの楽天だったら、昨日(8月21日)の試合は、
間違いなくと言ってよいほど、マー君が負け投手に
なっていた試合だった。

まあ、いつものマー君だったら、三振を一試合に
10個ぐらい取るのに、2個の三振しか奪えなかった
ので調子がよくなかったのだろう。

そういえば、昨日、8月21日には、ダルビッシュが
ソフトバンクを相手に、まさかの6失点で敗戦投手に
なっていた。

負けるにしても、いつもだったら、2点か3点ぐらい
しか、取られたことがないのに、大量失点には
驚いた。

やはり、インフルエンザの影響が出たのかもしれないね??



【元巨人軍コーチ】佐野式少年野球バッティング最新指導法



【少年野球〜社会人野球】 ジョニー黒木の魂のエース育成プログラム


マー君、自己タイ11勝も「全部ダメ」ノムさんもぼやいた…楽天初6連勝で53日ぶり貯金
2009年8月22日(土) 8時0分 スポーツ報知

 ◆楽天5─3オリックス(21日・Kスタ宮城) 勝利にも素直に喜べなかった。楽天のベンチ入りメンバー全員によるあいさつ。田中は笑顔なく整列に加わった。野村監督が歩み寄り、声をかけた。「8回、どうしたんだ? ストライクが入らなくて!!」。8回途中を5安打3失点。ルーキーだった07年以来となる自己最多タイの11勝にも、納得いかない。ヒーローインタビューの打診を一度は断った。池山打撃コーチから「行ってこい、オラ!!」と促され、お立ち台へと走った。

 「全部ダメ。みんなに助けていただいた。苦しい投球になったけど、この時期は結果が大事。連勝を止めなくて良かった」。バランスを重視し、初回からセットポジションで投球。150キロ台は計測せず、奪三振は2にとどまった。8回先頭の坂口にはストレートで四球。岡田も四球で歩かせ、降板指令が下った。これでシーズンの規定投球回(144)をクリア。高卒1年目から3年連続は、66年のドラフト制後では99〜01年の西武・松坂(現Rソックス)以来6人目。球審の厳しい判定にも苦しみながら、調子が悪い中でゲームをつくり、チームに勝利を呼んだ。

 今季初の6連勝で4位・西武とのゲーム差は1・5に拡大。野村監督が74歳の誕生日を迎えた6月29日以来、シーズン後半戦では球団創設5年目で初となる貯金生活に突入した。だが、老将はボヤいた。「何なんだ、あの突発性ノーコン病は。投手族というのは不可解な動物。動物園に入れて、調教し直さないとイカン」。期待が大きい分、厳しかった。

 「これから、もっとしんどいところで投げることが増えてくる。次も勝つという気持ちを大事に、投げていく」と田中。状態が悪くても、負けない。価値ある勝利と言っていい。


亀頭渚(げんとうしょ)公園の記憶がなぜか全くない!



無錫の宿泊ホテルは予想を上回る豪華なホテルだった!


無錫錦倫大酒店ホテルの朝のバイキング料理もまあまあ良かった



無錫では中国で3番目に大きい湖・太湖で遊覧船に乗った


太湖(無錫の湖)の景色をバックにツ―ショットでご機嫌です


無錫・三国城テ―マパ―クでの騎馬戦は予想以上に面白かった。
posted by warashibe at 10:10| Comment(0) | 田中将大 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ユーブライドならきっと見つかる。理想のお相手。
こだわりが強くても大丈夫。   「真剣に結婚したい!」      そんなあなたのためにユーブライドは応援します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。