2009年08月31日

まだ、クライマックスシリーズに進出できるかどうかは わからないが、可能性としては高くなった。

まだ、クライマックスシリーズに進出できるかどうかは
わからないが、可能性としては高くなった。

3位西武を振り切れるかどうかが焦点だろう?

ひよっとして、2位のソフトバンクが落っこちてこれないか?
というのもある。

リーグ1位で通過というのは、とてつもなく可能性は低いから、
2位になれれば、万々歳であろう!?

でも、ソフトバンクは、日本ハムに対して弱いですね?

エース、ダルビッシュを欠いたチームでも、なかなか勝てない。


3試合で1勝しかできなかったですし。

3タテするぐらいの勢いがなければ、2位チームは、追いつけない!!

ソフトバンクのエース、杉内が一矢報いただけだった。

今日は、月曜日だが、昨日、雨で流れた、
ロッテ対楽天戦があります。

今日も、楽天が勝って、5連勝とはいかないだろうか??



ノムさん過去2度日本一 エルニーニョはうれしーにょ…楽天
2009年8月31日(月) 8時0分 スポーツ報知

 楽天の野村克也監督(74)が“エルニーニョパワー”での日本一を宣言した。ロッテ戦が雨で流れ、千葉市内の屋内練習場で調整を見守った名将は、「エルニーニョが起きる年は優勝しとるんや」と自ら切り出した。

 世界的な異常気象の原因とされる同現象も、指揮官にとっては吉兆以外の何物でもなかった。日本が記録的な冷夏と暖冬に見舞われた1993年と97年は、ヤクルト監督としてともに日本シリーズを制覇。気象庁が7月10日に発生を認めた今年も、同日以降、23勝13敗1分けと絶好調で、球団初のクライマックスシリーズ進出が手に届く位置まで浮上。縁起の良さに「久しぶりに聞いたよ。言葉の響きがいいんだよな」とほくそ笑んだ。

 エルニーニョはもともと、イエス・キリストを意味するスペイン語。チームには指揮官自ら「神の子」と評するマー君がいることも心強い材料に思えてくる。

 前夜はロッテの度重なる拙守で負け試合をものにし、「今年は不思議な勝ちが多いな。何か起こるのかね」と語っていた指揮官。果たして2度あることは3度あるのか?

 ◆エルニーニョ現象 南米ペルー沖の太平洋赤道域で海面水温が平均より高い状態が約6〜12か月間続く現象。正確な発生原因は解明されていないが、2〜5年おきに発生する。発生時には世界中でさまざまな異常気象が起こり、日本では冷夏・暖冬・豪雨となる傾向が強い。


SBI証券の口座開設



松井証券の口座開設


マネックス証券の口座開設



楽天証券の口座開設



クリック証券の口座開設


松井証券の口座開設


クリック証券の口座開設


丸三証券の口座開設



posted by warashibe at 13:28| Comment(0) | 野村監督 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ユーブライドならきっと見つかる。理想のお相手。
こだわりが強くても大丈夫。   「真剣に結婚したい!」      そんなあなたのためにユーブライドは応援します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。