2010年03月22日

あーあ!!楽天 開幕3連敗!今年はオリックスにリベンジされる番!?

一昨日(20日)、昨日(21日)とエース岩隅と田中で連敗して
いたので、嫌な予感がしていたのだが、まさかの開幕3連敗と
なってしまった。
それも、3日間とも1点差負けとは!!
昨年は、楽天がオリックスをカモにしていたのに、今年は
お返しをされる番なのだろうか?それは避けなければならない!



(パ・リーグ、オリックス5−4楽天、3回戦、オリックス3勝、22日、スカイマーク)悪夢の開幕3連敗−。 楽天はオリックスに逆転負けを喫し、2008年シーズン以来の開幕3連敗となった。対する岡田オリックスは投打が噛み合い開幕3連勝となった。


 岩隈久志投手(28)、田中将大投手(21)で開幕2連敗中の楽天は永井怜投手(25)が先発。打線は初回にオリックス先発の山本を攻め2本の二塁打で2点を奪い先制。しかし、永井がその裏に立ち上がりの制球が定まらずT−岡田の適時打などで2点を奪われてしまった。

 昨日からの“負の連鎖”か二回から五回までノーヒットピッチングを繰り広げていた先発永井が、六回に4番ラロッカに手痛い一発。2点本塁打で逆転を許すと、八回にもカブレラに一発を浴びた。楽天は九回にオリックス2番手の岸田から1点を奪ったが、及ばず開幕3連敗となった。

 楽天は2008年以来の開幕3連敗に。エース岩隈を擁した開幕戦は金子の前に無得点。昨日の第2戦は田中が熱投を見せるが、抑えの小山がまさかのサヨナラ暴投。「完封負け」→「サヨナラ負け」→「逆転負け」とブラウン新監督には厳しい開幕3連戦となってしまった。

posted by warashibe at 20:30| Comment(0) | 永井 怜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

ユーブライドならきっと見つかる。理想のお相手。
こだわりが強くても大丈夫。   「真剣に結婚したい!」      そんなあなたのためにユーブライドは応援します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。