2010年04月03日

ホームラン20本以上、打点70打点以上は、無理ではないと思う??

ノリが今年の楽天打線のキーマンか!?

昨年の中村紀はひどかった!開幕直後だけ、活躍して、後は、
記憶のかなたに消えていた。
今年も、そうならないことを祈る!

中村紀の全盛期の力だったら、ホームラン40本以上、
打点100打点以上いけるだろうが、今となっては、
そこまで、望むことは無理にしても、
ホームラン20本以上、打点70打点以上は、無理ではない
と思う??

楽天イーグルスは、ピッチャーが抑えても、3点以上、
点を取られると、打線が点を取り返す力がない!

今後の、中村紀の打撃に期待したい!?


◆楽天8─6ソフトバンク(2日・Kスタ宮城) 復活の合図だった。同点で迎えた3回2死一塁。中村紀の黒バットが夜空に舞った。杉内の高く浮いたカットボールを強振。打った瞬間、それと分かる打球は柔らかな曲線を描いて左翼席の楽天ファンのもとへ飛び込んだ。

 待望の今季初本塁打。昨年7月11日のソフトバンク戦(ヤフーD)以来、実に265日ぶりの感触だった。「うまくバットに乗せられた。今までで一番か二番に(印象に)残る1本」。両手をたたきながら三塁ベースを回った。仙台での初のアーチに「Kスタではもう打てないかと思っていた」と少しの間、感慨にふけった。

 ノリの活躍はこれだけじゃない。初回2死満塁では走者一掃の中越え3点適時二塁打を放ち、この日、3安打。開幕2戦でわずか4失点だけだった杉内から、ひとりで5打点をたたき出した。

 FA加入した昨季は2本塁打に終わり、胸には雪辱の思いだけが詰まっている。最近まで右方向への打球をイメージするあまり「振れなくなっていた」というが“原点”のフルスイングに立ち返った。開幕から重さ、バランスが違う白と黒のバットを使い分け、両足のスタンスも日々模索。試行錯誤を続け、再び輝く時を待っていた。

 4番の山崎も3安打2打点をマーク。お立ち台に2人が初めて同時に上がった。年齢は足して77歳。山崎は「おとっつぁんコンビで頑張ります!」と叫んだ。投打がかみ合わず出遅れたブラウン楽天のエンジンがかかり始めた。

糖尿病と共に歩む会の評判 〜サラサラ・ブラッド〜 堀 京子 


強迫性障害・強迫神経症を自宅で克服する 病院や薬に頼らずに30日で


川村博士の視力回復法 ジニアスeye 14日間視力回復プログラムの評判

不妊症・不妊治療を自宅で改善出来る方法の評判 妊娠成功ガイドブック




posted by warashibe at 13:41| Comment(0) | 中村 紀洋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーブライドならきっと見つかる。理想のお相手。
こだわりが強くても大丈夫。   「真剣に結婚したい!」      そんなあなたのためにユーブライドは応援します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。