2010年04月18日

楽天 岩隅がエースの投球と打線が火を噴いた!

エース 岩隅で、連敗を止められたのが良かった。
ここで負けるようでは、もう、どうしようもなくなる!
日本ハムも連敗をダルビッシュで止めて、最下位争いだ??

昨日の試合は、打線も目を覚まして、火を噴いたが、
いつもだと3点取れれば良い方だから、3点以上取られると
負けを覚悟しないといけない!?

それにしても、ロッテは強いね!

開幕直後は、オリックスも強くて、ロッテとどっちが強いか?

と思っていたが、比べ物にならない!

ロッテの強さは本物なのかな??

楽天も波に乗るのは、5連勝ぐらいして、まずは、借金を返済して
勝率を5割に戻すことが先決である。

まずは、今日、先発予定の田中マー君に頑張ってもらって、
連勝したい!

いや、連勝しなければいけない!! 

(パ・リーグ、ソフトバンク3−8楽天、5回戦、ソフトバンク3勝2敗、17日、ヤフードーム)2大エースが逆襲宣言! 日本ハムのダルビッシュ有投手(23)が17日、西武5回戦(西武ドーム)に先発。二回に自己ワーストの1イニング5失点を許すも、三回から立て直し3勝目を挙げ、チームの連敗を「4」で止めた。楽天の岩隈久志投手(29)もソフトバンク5回戦(ヤフードーム)で完投、ようやくの今季2勝目で同じく連敗を「4」で止めた。昨年の1、2位から急落、今は5、6位に沈むチームを、エースが叩き起こす。

 最後まで球が切れていた。九回二死。144キロの直球で松田を三ゴロ締め。岩隈が満面の笑みでナインと勝利のハイタッチを交わした。

 「連敗を止めることができてよかった。流れが悪かったし、何とかしたいと思ってました」

 一回にオーティズに先制2ランを喫したが引きずらない。スライダー、フォークを低めに集め9奪三振。8安打3失点の粘投で、今季初の完投勝ち。何よりも、チームの連敗を「4」で止めたことがうれしかった。

 今季初勝利をあげた10日(対オリックス)も、チームの連敗を2でストップ。「中継ぎを休ませたかった。(フォームの)バランスがよかったので、五回が終わった時点で完投するつもりでした」と納得の表情だ。

 MAXは146キロ。体調は完全ではないが、先発直前に約70メートルの遠投を取り入れた。体を大きく使って投げることで、バランス感覚を190センチの長身に覚え込ませているのだ。

 ブラウン監督も「いい投球がチームのリズムを作った」と感謝。エースの快投が今度こそチームを上昇気流に乗せる。

プロミスの評判 消費者金融 クチコミ情報
プロミス 即日融資
プロミスで限度額を増額
プロミス 限度額
posted by warashibe at 09:48| Comment(0) | 岩隅久志2010年 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユーブライドならきっと見つかる。理想のお相手。
こだわりが強くても大丈夫。   「真剣に結婚したい!」      そんなあなたのためにユーブライドは応援します。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。